腹部のたるみ取り(タミータック)

今日はお腹のタミータック手術のお手伝いをさせていただきました。

タミータックはたるみに対して、余っている皮膚の切除をしてたるみを取る手術です。

過去に太っていて、もしくは皮膚が柔らくて皮膚が伸ばされ、その後脂肪吸引やダイエットをして脂肪がへって、

皮膚の弛みが出てしまった方が適応です。

皮膚と皮下の脂肪組織を切除して縫うので一気にたるみが解消され、その効果は絶大です。

切って縫う手術はもとが形成外科医なので気合が入ります。

ご希望のゲストがいらっしゃったら積極的にさせていただきます。